洗濯洗剤【一覧表】

洗濯洗剤 比較 一覧表
「朝晩しっかり保湿しているのに赤ちゃんの肌荒れが治らない・・・」と悩んでいるママに試してほしいのが、無添加洗濯洗剤。ドラッグストアで買えるお手軽価格帯のものから、超敏感肌の赤ちゃんも安心して使える洗濯洗剤まで一覧表にまとめました。ここでオススメしている洗濯洗剤はお値段高めですが、赤みや痒みがひどい場合は試してみる価値アリです!

 

洗濯洗剤 比較 一覧表

  • しっかり保湿してあげているのに、お肌がカサカサ
  • 衣類で赤くかぶれてしまう
  • 体中掻きむしてしまう
  • お風呂上りに洋服を着るのを嫌がる

 

もしかするとその原因は、衣類やタオルに残った洗浄成分のせいかもしれません。

少しでも赤ちゃんのお肌に優しい洗濯洗剤を…というママのために、素材や処方にこだわったアイテムを集めてみました。

TOP5は実際に我が家でも使っている洗濯洗剤。汚れ落ちはもちろん肌へのやさしさもお墨付きです!

洗濯洗剤一覧表

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ公式サイト詳細
価格: 3,600円(税込)
容量: 500ml
※濃縮タイプ

コスパ
3.5
汚れ落ち
4
やさしさ
4.5

洗剤なのに化粧品グレードの成分を使った超贅沢な洗濯洗剤が、ドルチボーレのナチュラルウォッシュ。蛍光剤・漂白剤・着色剤・合成香料は、もちろん使用していません。凄いのは、野菜や果物を洗う時にも使えるところ。防腐剤が気になるスーパーの輸入果物は、20倍に希釈したナチュラルウォッシュで洗えば安心です^^(子供って、オレンジとか皮ごと舐めますからね…←我が家だけ!?)


エコポポラ

エコポポラ公式サイト
価格: 3,980円(税込)
容量: 2,000cc

コスパ
4
汚れ落ち
2
やさしさ
4.5

合成界面活性剤・漂白剤・蛍光剤を一切含んでおらず、マイナスイオンで汚れを落とすという新しい発想の洗濯洗剤です。お肌や環境へのやさしさは、私が今まで使った洗濯洗剤の中でもTOP3に入ります。汚れ落ち効果はイマイチですが、洗濯1回あたりのコストはドルチボーレの半額ほどとコスパ最強!エコポポラ2000㏄あれば100回くらい余裕で洗濯できるので、洋服の汚れが少ない新生児期だけ使うのもアリです。


ミューラグジャス エクストラディープ

ミューラグジャス エクストラディープ公式サイト詳細
価格: 1,680円(税別)
容量: 500ml

コスパ
3.5
汚れ落ち
3.5
やさしさ
2.5

高級洗濯洗剤でお馴染みミューラグシャスの「エクストラディープ」は、日本の化粧品工場で製造する質の高さが魅力。なおナチュラルウォッシュとエコポポラは「不要なものはなるべく入れないシンプルな洗剤」ですが、ミューラグシャスの柔軟剤入り洗剤は「お肌に良い成分をたっぷり配合したタイプ」です。普通の洗濯洗剤を使うのは心配だけど、良い香りで洗濯を楽しみたい…そんなママにオススメします。洗い上りがゴワゴワしないのも高ポイント^^

洗濯洗剤は雑貨扱い!?

洗濯洗剤の分類は「化粧品」ではなく、「雑貨」扱い。※ドルチボーレのナチュラルウォッシュは例外で、化粧品グレードの基準で作られています。

雑貨扱いの洗濯洗剤は、化粧品ほどの厳しい基準が設けられていません。

 

つまり市販されている洗濯洗剤のほとんどは、肌への優しさより汚れ落ちを重視しています。
夫婦共働きの世帯が増えていることもあり、すすぎ1回でスッキリ汚れを落とせるモノ&部屋干ししても生乾き臭がしにくいモノが売れるのだそうです。

毎日使うものだから「少しでも安いものを買いたい」というママが多いのも、品質より価格重視の洗濯洗剤が多い理由かもしれませんね。

そういう私も、ドラッグストアのポイントアップデーに日用品をまとめ買いしているうちの一人ですが…。

だけど赤ちゃんのお肌は、私たち大人よりもデリケート。

お肌を保護するバリア機能も未熟だから、タオルや衣類に残った洗浄成分が肌トラブルの原因になってしまうこともあるんです。

 

一度荒れてしまった赤ちゃんのお肌が綺麗に戻るまでには、時間がかかります。

なかには肌のバリア機能が大きく損なわれてしまうことで、ちょっとしたことで肌荒れしやすくなってしまうケースもあります。

「あの時、ちゃんと洗濯洗剤を選んであげていれば…」と後悔しないためにも、10歳くらいまでは素材にこだわった洗剤を選んであげたいですね。(お値段が高いのは悩みどころだけど;)

 

Q.なぜ10歳までなの?

第一三共ヘルスケアMINONの公式サイトによれば、

  • 皮脂量が少ない
  • 角質層の水分量が少ない
  • お肌のターンオーバー周期が短い
  • 汗腺が密集しているので汗をかきやすい

 

などなど、大人と比べてお肌を保護する力(バリア機能)が弱いことが分かります。

10歳まではバリア機能が未熟だからお肌に優しい洗濯洗剤を使ってあげよう、というわけです。

ちなみに赤ちゃんだけでなく、私のように大人だけど敏感肌&アトピー肌という方も洗濯洗剤を変えるだけで肌トラブルが減りますよ。

参考:第一三共ヘルスケア「MINON」公式サイト

 

▼yukkaレビュー@ボディソープ一覧表
一覧表 ボディソープ

 

▼yukkaレビュー@保湿剤一覧表洗剤 保湿剤